子供のために学資保険〜いつから入ったらいいか?

子供のために学資保険〜いつから入ったらいいか?

学資保険はいつから入ったら良いか?
なるべく早い方が、割りが良くなる場合が多いです。
あとは、保険にお金を使い過ぎないようにすることです。

 

 

医療保険は入院のために備えます。
学資保険は将来の子供の教育資金です。今現在のリスクに備える、18年後の子供の大学入学のときのために
備える、その両方を考える。

 

 

そうすると、出費が増えます。
なるべく出費が増えないように気をつけているのですが
なかなか難しい。
無理しない範囲で加入するのがおすすめです。

 

 

というわけで、学資保険にいつから入った方が良いのか?の答えは、必要だと思ったそのときからです。
そして、6歳以降、学資保険に入れないことがある
そこが注意点です。

 

 

学資保険の特徴として、もし、お父さんが亡くなったら
保険料免除になるというメリットがあります。
保険のメリットは万が一の時、保険料をもう払わなくていいということです。
子供が高校入学前、大学入学前に一時金をもらえるということです。

 

 

詳細は、保険のプロに聞いてみるか
資料請求してみると分かりやすいです。